三井住友VISAカード(デビュープラスカード)

三井住友VISAカード(デビュープラスカード)

 

        

 

 

 

三井住友VISAカードでは、学生や新社会人向けに発行されるデビュープラスカードというものがあります。
 
年齢は18歳から25歳までの申し込みが可能で、特徴としては年に1回でもカードを利用すれば
翌年度以降も年会費が無料になります。
 
 また入会後3か月間はポイントが5倍も貯まります。
VISAカードは全世界の加盟店200ヵ国以上3000万店舗で利用ができます。
 
初めてカードを持つ学生さんは、ついついカードを使いすぎるという心配があると思いますが、
そんな心配はいりません。なぜなら限度額を予め低く設定できるからです。
 
毎月の支払額を自分自身で設定できるマイペイすリボがあるためです。
 
次にカードを紛失した場合の心配ですが、カードにはICチップが埋め込まれており、
 
暗証番号が分からなければ利用できません。もし利用されても60日間の損害補償が付きセキュリティー面でも最高の1枚です。

 
 

 

最初のクレジットカードとして最適な三井住友VISAのデビュープラスカード

高校を卒業して大学へ入学したり新社会人になったりすると人間関係が拡大していくため、これまで以上にお金の出入りが激しくなるものです。しかし多額の現金を持ち歩くのも不便ですので、クレジットカードを保有していれば多くの飲食店やショップで支払いを済ませることができます。
 
学生及び新社会人向けカードとして最適なものが三井住友VISAのデビュープラスカードです。三井住友VISAカードの特徴として年齢や性別そして職業などに合わせてカードの種類が豊富に揃っていることが挙げられ、デビュープラスカードもそのうちの一枚ということになります。
 
対象年齢は18歳から25歳までで年会費が無料であるなどの特典がついています。未成年の場合は親権者の同意が必要となりますが、20歳以上の学生であれば利用枠が10万円までとなりますので使い勝手は良いです。親権者の同意があれば30万円まで使用できますので、サークルにおいて大人数で飲食をした場合も、まとめて支払うということが可能です。
 
デビュープラスカードを利用すると1000円につき2ポイントが付与されますし、1回でも利用をすれば翌年の年会費が無料となります。デビュープラスカードを落としたりして不正使用があった場合も会員補償制度がついていますし、ICカードである上に常時使用モニタリングをしているので、心配が少ないクレジットカードです。さらに数種類の中から電子マネーを同時申し込みができますので利便性が高まります。