ETCカード種類

ETCカードの種類について

ETCカードは大きく分けて2種類あります。
 
 
 
        
ETC専用カード 
 
 
     ETC機能に特化した専用のカードで、クレジットサービスの付かないカードになります。
 
    しかし取得するにはクレジット会社の審査が必要となっております。
 
    代表的なカードとして挙げられるのが、
 
 
 

        ETCコーポレートカード

 

 

 

       ◎50%割引後更に最大20%の割引もあります
 

 

             

 

 

 

 

 

 

 

クレジット一体型ETCカード
 
 
 
       このカードはクレジットカード機能が併せて付いており、ETC機能以外にも
 
      公共料金の支払いや、ガソリン代などの普段の生活でも利用できるカード   となっ ております。
 
      カードを多く持つのがわずらわしい方にお勧めです。
 
 
 
 
      JCB EITカード
 
 

 
     ◎5万円以上の利用で最大7000円のキャッシュバック (年会費も無料)
 
 
 
             EITカード
 
 
 
 
JCBが発行するカードは3種類あり
 
1.ETCスルーカード
 
JCB親カードと併せてお持ち頂くETC専用カードになります。
1枚のJCBカードに対して、ETC専用カード1枚が発行されます。

 
 
2.ETCスルーカードN
 
JCB法人カードをお持ちの会員様だけが持てるETC専用カードになります。
1枚のJCB法人カードで必要な数だけETCカードの発行が可能になります。
 
 
3.ETC/JCBカード(クレジット一体型)
 
 
JCBカードとETCカードが一つになったシンプルなカードになります。
カードをあまり多く持ちたくない方におススメのカードになります。
JCB EITカードもこの種類に入ります。