ETC 障害者割引制度

有料道路での障碍者割引制度

身体障碍者手帳を持っていると、高速道路などの有料道路で割引を受けることができます。
 
有料道路で障碍者割引制度を受けられるのは、身体障碍者が運転しているときだけではありません。
 
同乗者に身体障碍者がいる場合にも、有料道路で割引を受けることができます。障碍者割引制度を受けるためには、市区町村で申請をしなければいけません。
 
料金所で身体障碍者手帳を出して障碍者割引制度を受ける場合と、ETCで受けるのでは申請方法が異なります。
 
一度申請をして有料道路で障碍者割引制度を受けられるようになっても、更新の手続きをする必要があります。
 
また、自動車のナンバーや所有者が変更になった場合、変更の手続きをしなければいけません。
 
更新や変更を忘れると、有料道路で障碍者割引制度を利用することができませんから、忘れないようにしましょう。
 
障碍者割引制度の利用方法も、身体障碍者手帳で利用する場合とETCで利用する場合では異なります。
 
身体障碍者手帳を使う場合は、有料道路にある料金所の係員に、身体障碍者手帳を見せるだけです。
 
ETCの場合は、通常と変わりません。
障碍者割引制度を利用していることを、意識することはほとんどないと言えるほどです。